総合支援サービス

サービスの概要

医療法人社団 桜メデイスンの産業保健サポートセンターは、職場のメンタルヘルス対策をサポートするサービスを提供します。

主なサービスの内容
  • 長年の経験を踏まえ、精神科産業医・嘱託医を担当します。
  • 産業医およびメンタルヘルス専門医として、総務人事・産業保健スタッフの業務をお伝いします。
  • 職場におけるストレスチェックの実施・フォローなど各種の産業メンタルヘルス対策を承ります。
  • 保健師、臨床心理士が出張して健康相談、心理相談を行うサービス。
  • メンタルヘルスケアに関する各種研修・講習
  • 障害者雇用の取り組み方についてのアドバイスなど

サポートの特徴
  • 法定項目に加え、人事総務担当者とのミーテイング、メンタルヘルス不調者との面談など幅広く取り組みます。
  • 精神科クリニック(*有楽町桜クリニック多くの連携機関)とのコラボレーションなので安心です。
  • 遭遇する各種の問題解決などもお手伝いします。

メンタルヘルス不調者のサポート

リワークトレーニングコース
隣接する有楽町桜クリニックでは、休業、復職、再発予防を重点的に取り組んでいます
リワーク(復職準備)レッスンを実施中です。
不安定な体調、メンタルヘルス不調による休業時、就労再開、安定就労に向けたお手伝いをします。

仕事力評価テスト
当センターが開発してきたオリジナルパッケージです。
個人面談、各種テストバッテリーなどから総合的に評価します。

個人レッスン
大きなグループや施設への参加が苦手な場合は個人レッスンがお勧めです。
メンタルヘルス不調者対策のキーワードは「職場と主治医の連携」です。
身心の安定化、社会生活の安定化を達成するには、本人、家族、主治医、職場の連携がとても効果的です。


現在の契約先の内訳

国内企業 外資系企業 官公庁における長年の実績と豊富な経験を踏まえ対応します。



このページの先頭へ